【相澤直人の合唱指導講座】合唱指揮概論

104

団体・演奏者: AizawaNotes アイザワノーツ 相澤直人

講座の概要

• 本講座は10月 9日 (土)に行われたZOOMウェビナーの見逃し配信となります。見逃し配信動画はご購入後いつでもご視聴いただけます。


<日時>

• 全 1 回

• 見逃し配信 無期限


<視聴料>


内容の紹介

 楽典、ソルフェージュ、演奏法、和声学など、これまでに様々なセミナーの講師を務めて参りました。合唱愛好家のみなさんや、全国の合唱指導者、音楽の先生方などにご好評をいただく中、要望の多かった「指揮法」について皆さんにシェアする場を設けることができました。


 オーケストラの指揮者としての活動から、合唱の世界に飛び込んで早15年目。合唱指揮と器楽指揮は、一般的にいわれる「指揮法」の技術については共通の言語であると言えますが、その技術の使い方や頻度、注意すべきことはかなり異なるものである、と今は考えています。合唱音楽の特性などと絡めながら、指揮法の技術と使い方について、総論的にお話しさせていただきます。また、当時から感じている「合唱指揮」や「合唱指揮者」の違和感について紹介し、考えられる課題について自戒を込めつつ検討し、目指したい指揮者像についても存分に語りたいと思います。いわゆる、指揮のレッスン、クリニックのような内容ではありませんのでご了承ください。


【AizawaNotes】トップページはこちら

講師紹介

作曲家・指揮者 相澤 直人

 東京都出身。東京藝術大学作曲科及び指揮科の両科に学ぶ。現在、指揮者、作曲家としてのアーティスト活動のほか、アイザワノーツ合同会社代表、JCDA日本合唱指揮者協会副理事長、東京都合唱連盟理事。また、東京藝術大学及び洗足学園音楽大学講師、ニューヨーク合唱フェスティバル シニアアドバイザーなどを務める。


 指揮者としては、あい混声合唱団、女声合唱団 ゆめの缶詰、AZsingers、Ensemble Flowなど多くの合唱団の音楽監督、常任指揮者を務める他、東京六大学混声合唱連盟、早稲田大学グリークラブ、信州大学混声合唱団、神戸大学混声合唱団アポロンなど、客演指揮者としての招聘も多い。2016年及び2019年にはカーネギーホール(ニューヨーク)での演奏も成功を収め、各種メディアなどで紹介された。特に、古典から現代に至る邦人作品における「ことば」と「音楽」を読み取る演奏に評価を得ており、作曲家やピアニストからの信頼も厚い。

 一方、作曲家としても活動中で、多くの作品が出版され愛唱されている。代表曲の「ぜんぶ」がTBSドラマ「表参道高校合唱部!」で使用された他、NHK全国学校音楽コンクール、東京国際合唱コンクールの課題曲の制作を手掛けるなど、多方面で活躍中。


 「たしかな芸術」「曲が喜ぶ演奏」などをモットーとした活動は共感を呼び、全国各地から講習会講師、コンクール審査員などで招聘されている。また、台湾、上海、韓国から演奏家及び講師として招聘されるなど、国内に留まらず活動中。

著書に「合唱エクササイズ アンサンブル編」1〜3巻、「同 ニュアンス編」、「同 指揮編」1〜2巻(共著)など。


【AizawaNotes】トップページはこちら

初めてMUSEMOを利用される方へ

【視聴環境(推奨)】

♦PC

  • OS:Microsoft Windows 8.1/10、mac OS 10.14 (Mojave)
  • ブラウザ:Chrome 30+ (自動更新付き) 、Firefox 27+(自動更新付き)*、Internet Explorer 11**、Microsoft Edge Safari 9+
  • * Windows用のFirefoxでは、H.264動画デコードはWindows 7以降でのみサポートされています。Windows XP用のFirefoxはサポートされなくなりました。
  • ** Internet Explorer 11でのライブイベントの再生は、Windows 7以前では対応しておりません。

♦スマートフォン・タブレット

  • iOS / iPadOS:iOS 12、iPadOS 12
  • Android:Android 8.0 (Oreo)
  • ブラウザ:Safari最新版Chrome(自動更新付き)、Firefox(自動更新付き)、Safari、Edge
  • ※ HTML5に対応しているブラウザーで動画を表示できる場合があります。
  • ※ 推奨環境であっても、一部の機種では正常に視聴いただけない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

【アカウントログインについて】

  • 無料チャンネルの動画は、ログインが必要な場合と必要がない場合があります。動画の視聴条件をご確認ください。
  • * 購入が必要な動画はアカウント登録後にログインが必須となります。ログイン画面より「ご登録メールアドレス」「Password」をご入力ください。

【動画の購入と注意事項】

  • ライブ配信のご購入時に万が一ご不明点や不具合が生じた際、迅速に対応が出来ない可能性もございますので 、配信前日までの登録をおすすめします。
  • クレジットカード決済やコンビニ支払いの際、当日のライブ配信開始時間までに問題が発生した場合など、MUSEMOカスタマーセンターへお問合せいただくことでご案内サポートを行っています。
  • お客様都合での決済不可能だったなどの場合では、MUSEMO側では責任を負い兼ねますのでご注意下さい。
  • 配信者様、お客様都合による現金での返金は承っておりません。ご了承ください。

【※メールアドレスについて注意事項】

  • musemoの動画をお楽しみ頂くには、会員登録が必要です。下記にあなたのメールアドレスを入力し送信をクリックしてください。確認のメールが入力されたアドレスに届きますので、メールの内容をご確認頂き、メールに記載されているリンクから会員登録をお済ませ下さい。
  • ※ 携帯等キャリアメールをお使いの方は、迷惑メールフィルターをご利用の場合、必ず「musemo.jp」が受信できる設定をして下さい。
  • ※ 現在docomo社の迷惑メール対策強化が実施されている関係上、docomo.ne.jpでご登録確認メールが届きにくい事象が確認されています。メールが届かない場合の迷惑メール設定確認方法はこちらをご確認ください。

【トラブルにおける留意事項】

  • ※ライブ配信の場合、インターネット環境または使用端末の環境・何らかの影響で放送中に不具合が発生する可能性がございます。
  • ※配信中トラブルにより急遽止まってしまった際、コメント欄からのご案内が間に合わない場合がございます。その際は恐れ入りますが復旧をお待ち頂き、配信の再開をお待ち下さい。
  • ※配信者側の問題、視聴者側の問題で発生した不具合等におきまして、MUSEMO側では責任を負い兼ねますので予めご了承下さい。

【視聴通信環境】

  • 快適に動画をご視聴いただくためには、低解像度で500kbpsの最低限の安定したダウンロード速度を保つ必要があります。より高精細動画の再生には、5Mbpsより早いインターネット接続を使用してMUSEMOにアクセスすることをお勧めします。
  • ※ 通信速度制限がかかった場合は、通信速度が低速化し快適な視聴ができません。また、ご利用のプロバイダや地域、時間帯によって通信速度が低速化する場合もあります。

【視聴に関する留意事項】

  • MUSEMOでは違法アップロード行為の監視を行い、著作権侵害行為を行う者に対し法的措置を含み、積極的にその責任を追及する所存です。今後も芸術活動の輪を広げ、新たな価値あるコンテンツの創造と高いパフォーマンスを常にお届けできるよう努めて参りますので、皆様もこのような行為を発見されましたら弊社にご連絡をいただくなどのご協力賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

【AizawaNotes】トップページはこちら